--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育児ブログ・ランキング ブログランキング・にほんブログ村へ  
☆ ランキング参加してます。↑もしよろしければ、クリックお願いします♪
2011/03/13(Sun)
東日本大地震、被災地の方々に心よりお見舞い申し上げます。
まだまだ安心できる状況ではありませんが、
どうか希望を持って立ち上がってくださいますように。

地震が起きたとき、私は塾の事務所にいました。
子ども達は保育園、パパは仕事に行っていました。

もし、ここで地震が起きていたら・・・。
電話も携帯もつながらず、交通機関もマヒしたら・・・。
考えただけで何も対策を取っていない自分にゾッとします。

突然の災害への対応、家族との連絡方法、避難場所など確認します。
この地震で避難方法や避難所でのすごし方などはじめて知ることが多かったです。
何度も大地震のニュースを見てきたはずなのに。

その情報の多くはtwitterからでした。
地震直後からすごい量の情報がツイート(つぶやき)されていました。

津波や余震、避難所情報の中に「がんばれ!」という応援や、被災した弱者(子どもや障害者、お年寄りなど)への対応の仕方などもありました。
そんな善意にあふれたツイートを読んでるだけで涙があふれてきました。
日本って捨てたもんじゃないよ。

そんなツイートを集めたサイトもあります。
地震発生直後、Twitterで投稿された心に残るつぶやき

芸能人、有名人も国内外を問わず応援してくれているようです。
私もできることをします。

九州電力も電気を被災地に供給するようですので、節電します。
できる限り募金します。
そして、このことをちゃんと子ども達に話します。
家族で被災したときのことを話し合います。


私にできることは、本当に小さなことですが、やります。ちゃんと。


スポンサーサイト

育児ブログ・ランキング ブログランキング・にほんブログ村へ  
☆ ランキング参加してます。↑もしよろしければ、クリックお願いします♪
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。