--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育児ブログ・ランキング ブログランキング・にほんブログ村へ  
☆ ランキング参加してます。↑もしよろしければ、クリックお願いします♪
2006/10/06(Fri)
4月に派遣社員から正社員になりましたが、4月下旬に妊娠発覚!
仕事はこのまま続けるのか、産休は取れるのか・・・などいろいろな問題がありました。

まず最初の私の希望は、出産までの体調がよければ働けるまで働く。
できれば出産後も復帰して働きたい。でした。

会社の規定や、ネットで働く妊婦に関する制度を調べまくりました。
まず、出産・育児に関する休暇は「産前産後休暇(産前6週間、産後8週間)」と「育児休暇(子供が1歳になるまで)」の2種類があることがわかりました。

そして、会社の社内規定で「入社1年未満の社員は育児休暇を取れない」とありました。(「産休(産前産後休暇)」は取れる)
人事部長に相談すると
「そういう規定になっているけど、mixさんは派遣社員としても長く勤めているし、育休を取ってもいいと思うよ」と言われました。
直属の上司も「できれば育休後、復帰して欲しい」とも言われていました。

それから数ヵ月後、人事部長に呼ばれました。
「結論として、育児休暇は取れません。会社として特例は認められない」
そして、今後に関しては2つの道があって
『①産休を取ったあと復帰』
『②一度退職して、1年後復帰する。ただし復帰の約束はできない。その時に空きがあれば復帰できる』
とのことでした。

①の道を選んだ場合。
産休は産後8週間なので、生後2ヶ月ほどの子供をどこかに預けて働くことになる。
と言っても生後2ヶ月で預かってくれる保育園はそう無いし、親も仕事をしているので預かってもらうのはまず無理。というか、なにより2ヶ月で子供と離れるのは不安すぎる。
となれば、言うまでもなく②の道を選びます。

悩む間もなく、人事部長に「じゃぁ辞めます」と伝えました。

辞めることは、せっかく正社員になったのに・・・という気持ちもあるんですが、やっぱり家庭や子供が優先だと思いますし、なにより優先させたい。
私の仕事の代わりはいくらでもいるけど、妻や母親としての私の代わりはいないと思うから。

人事部長も「会社としては非情のようだけども、個人的には、退職してゆっくり子育てしたほうが子供のためにもいいと思う」と言ってくれました。

そんなこんなで、仕事は今月いっぱいで退職します。
今は、仕事に復帰することはそれほど考えていません。
いずれはまた仕事を始めるだろうけど(経済的事情から?)
それまではのんびり子育てしようと思います。

とりあえず、辞めたら専業主婦満喫するぞー!
スポンサーサイト

育児ブログ・ランキング ブログランキング・にほんブログ村へ  
☆ ランキング参加してます。↑もしよろしければ、クリックお願いします♪
コメント
この記事へのコメント
こんばんは^^
お久しぶりです[ハート]
退職残念でしたね[困った]でも、mixさんなら今後どこでもすぐに雇ってもらえると思いますよ!!私の感ですが。
今は赤ちゃんですよ!!赤ちゃん楽しみですね[ダブルハート]
実は、久しぶりに書き込みに来たのも、あることがあって・・・。
私じゃないですけど、友達が赤ちゃんを授かりましたーーー!!きゃーー(ノ*>∀<*)ノ
早いです。私はまだ22なのに。学生なのに!!友達は21ですが(遅生まれ)
身近な人が母親になるのは不思議でたまりません。
本人はもっと不思議なのかもしれませんが。何はともあれ私も楽しみです。
mixさんも元気な赤ちゃん頑張って産んでくださいねvv
がんばれ!がんばれ!!
2006/10/09(Mon)  | URL  | へめ #R8/Suwow[ 編集]
へめさんへ
お久しぶりです[スマイル]
いろいろな法律ができてるようですが、まだまだ働きながら子供を産むことに対する会社の対応や周りの反応は冷たいなぁと感じてます。(みんな口には出さないけど『この時期に辞めるのかよ』ってな空気を感じることがあるんです[うぇーん])
でも悩んでも仕方ないんで、前向きに!ですよね。

お友達のご懐妊おめでとうございまーす[ダブルハート]
私も、自分の中にもう一つ「命」があるなんて、いまだに不思議です。
ちゃんと「母親」できるのかっていう不安と、赤ちゃんに早く会いたいっていう気持ちが混ざってぐるぐるしてます。
でも、みんなそうやって生まれてきたんだもの!(←と、自分に言い聞かせる)
がんばりまーす!


2006/10/12(Thu)  | URL  | mix #X/h6oYfM[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。