--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育児ブログ・ランキング ブログランキング・にほんブログ村へ  
☆ ランキング参加してます。↑もしよろしければ、クリックお願いします♪
2006/08/02(Wed)
はい。やっと3日目ー。

************************

彼が「島に行きたい」というので、ホテルから1時間程のところにある「瀬底島」のビーチに行くことにしました。
島といっても本島から橋で渡るので気軽に行けます。
前日、ホテルのパソコンを借りて情報収集もバッチリです

遠浅の海で、浅瀬でもたくさんのお魚が見れるということで、妊婦で泳げない私にも最適です(この旅では「妊婦」だという自覚のない行動ばっかりしてますね。私・・・
朝早くに出発し、ナビを頼りに向かったのですが、本当にこの先にビーチがあるの?って言うくらい山道を進み、さとうきび畑の間をぬって、なんとか到着しました。

民営のビーチなので、売店や更衣室、シャワー室も完備でした。
事前に情報収集していたので、レンタルショップでシュノーケルを借り、いざ海へ!
遠浅と聞いていたのに、なんか深い・・・。
しかも潮の流れが速く、すぐに流されてしまいます。
仕方が無いので、再度レンタルショップで浮き輪を借りました。
期待していたお魚も、あまり見えず・・・
しばらく浸かっていましたが、すぐに上がりました。

すこし休憩していると、なんだかさっきより潮が引いたみたいに見えます。
もう一度海に入ると、見えました!色とりどりのお魚が!
最初に見えなかったのは満潮時だったんですね。

魚はヒザぐらいの水位のところにもたくさんいます。
シュノーケルをつけて見てみると、たくさんの種類の魚が逃げもせずに泳いでいます。
「うわー。すごーい!」と夢中で魚を追いました。
手を伸ばすと触れそうなんですけど、フイッっと逃げちゃうんですよね。
それもまたかわいい

散々魚を堪能した後、疲れたので帰ることにしました。
シャワーを浴びようと着替えを出していたら、彼のズボンを忘れてきてました・・・
(彼は、行きは水着で来ました)
仕方が無いので、また濡れた水着を着てもらうことに。ごめんねぇ

帰りはまた同じ山道を帰ります。
途中、車に酔ったのか、気分が悪くなってきました
横になれば大丈夫かと、車のシートを倒しましたが、どんどん悪くなる一方・・・。
「ちょっと気分悪い・・・」
「え?吐きそう?どっか停める?」
「うーん。大丈夫と思うけど・・・ゆっくり走って」
「本当に大丈夫か?」

しばらくして、もう限界かも・・・
「やっぱり停めて!」
道路わきの空き地に停めてもらいました。
車のドアを開けた瞬間・・・
外に出るまで間に合わず、彼が手で受け止めてくれました。

その後、タオルで汚れたところを拭き、私も落ち着いたので、ホテルに帰りました。
午後からは北部のほうに行ってみようと計画していたのですが、私の体調を考えて断念
部屋でゆっくりしました。

この日はちょっと無理しすぎたと反省しました。。。
スポンサーサイト

育児ブログ・ランキング ブログランキング・にほんブログ村へ  
☆ ランキング参加してます。↑もしよろしければ、クリックお願いします♪
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。