--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育児ブログ・ランキング ブログランキング・にほんブログ村へ  
☆ ランキング参加してます。↑もしよろしければ、クリックお願いします♪
2005/07/05(Tue)
まず、ナビで国際通りを指定する。
走り初めて、しばらく経って反対方向に向かっていることが判明!
途中で車を止めて確認すると、全然違うところを指定してた・・・。
ナビめ!・・・(ナビのせいじゃないけど)

気を取り直して、国際通りに向かう。
彼が運転しながら、「俺、もう飛行機乗りたくない」といいだした。
「なんで?」と聞くと
「あんなに揺れるもんだとは思わなかった。高い金出して乗るもんじゃない。俺、船で帰る!
まぁ、冗談なんだろうけど・・・
そんなにびびるとは思わなかったので、ちょっと意外。
いつもは「なんとかなるよ。どうってことないよ」って言う人なのに
「あっそ。私だけ飛行機で帰るからいいよ」と意地悪言っておいた

国際通りに到着。
お土産やさんに目移りしつつも、市場を目指した。
でも、お腹がすいてきたのと、市場の場所がわからなくなったので、途中で沖縄そば屋さんに入った。
直感で入ったお店だったけど、美味しかった~

ご飯を食べて、まだまだ買い物をしたかったけど、
次の水中観光船の時間が迫っていたので、駐車場に戻った。
駐車場に付いたら、見慣れない電話番号から着信が。
「もしもし」と出てみると、水中観光船の人からだった。
「今日の海は、視界が0メートルで何にも見えないかもしれません。どうされますか?」
どぉしよー他の観光プラン考えていないよー
「とりあえず考えますので、後で電話します!」と一旦電話を切って、彼に相談。
すると彼は、バサバサっと空港でもらったパンフレットを広げて一通り眺めた後、
「ここは?」とビオスの丘というところを見つけてくれた。
そこだったら、夕飯を食べる恩納村のステーキハウスjamにも近いし、ジャングルクルーズみたいな船にも乗れるしって事であっさり決定。
普段は私任せなのに、いざというときは頼りになるなと思った(ノロケ
すぐに水中観光船に電話してキャンセルした。

ナビにビオスの丘を指定して出発。(今度は間違えなかった)
那覇の市街地を抜けると、海が見えてきた。
やっぱり沖縄の海はきれいだー。
二人で感動しながら、意外と早くビオスの丘に到着した。


**************************

あぁ。まだ1日目終んないよ・・・。
まだまだ続きます。
スポンサーサイト

育児ブログ・ランキング ブログランキング・にほんブログ村へ  
☆ ランキング参加してます。↑もしよろしければ、クリックお願いします♪
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。